ふじさんのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじさんのブログ

千人に一人がわかるような内容を書いていきます。

初めてのFORTRAN

先日、学校の授業で「FORTRAN」なるプログラミング言語を使った。
え、なにそれ...

FORTRANとは?

1956年に、IBMが開発した世界最初の科学技術計算用の高級言語*1
今から半世紀前ですと...?

ちなみにCOBOLよりも前です。それにBASICのもとになってるらしいよ...

まずはインストールから

fortranの最もメジャーなコンパイラは「gfortran」らしい。
インストールしたいって方はこちらを参考にしてください
あらきけいすけの雑記帳 様→http://d.hatena.ne.jp/arakik10/20160101/p1

gfortranの使い方

プログラムを書く

テキストエディタ(Windowsのメモ帳でOK)にてプログラムを書き拡張子を「.f90」に変更します。
このとき、ファイル名はアルファベットで始まるようにしてください。数字はNG。
一番下にプログラム例があります。

コンパイル

このプログラムを実行ファイル(*.exe)に直してくれるのがgfortranです!
先ほどのあらき様のブログの通りにやった方なら(*.bat)ファイルがあるはずです。
これを実行して、

gfortran (ファイル名).f90 -o (任意のファイル名).exe

と入力してEnter。「-o」はオプションで、好きなファイル名に変更できます。無い場合は「a.exe」というファイル名になります。

さらに

(ファイル名).exe

と書いて実行すると、プログラムが動きます。

プログラム例

!コメントアウトは文頭に「!」をつけます
PAI=3.141592
WRITE(6,*) '円の半径(mm)を入力してください'
READ(5,*) R
S=R**2*PAI
WRITE(6,*) '円の面積は',S,'(mm)です'
END

ファイル名を「test.f90」として保存します。
この文の詳しい解説はまた次回...

実行例

f:id:fujisan14153:20161108235542p:plain

*1:田辺誠・平山弘 (1994). 実践Fortran95プログラミング 共立出版 より